2006年04月05日

野菜カレー

冷蔵庫にはキャベツとナス・・・・・
何を作ろうカナ・・・・・

「そうだカレーにしよう♪」



     <・・・・と考える、おかしな子である(oー(ェ)ー;A >


ってことで、昨日カレーを作ったのですが、
とぉっても美味しくできたので、久しぶりにレシピを書きます♪

毎度おなじみの保温調理器を使って作りますよ♪



【シャトルシェフ(保温調理器)】
沸騰したら火からおろして魔法びんの保温力でじっくり煮込むお鍋 。
光熱費が少なくて経済的。煮崩せずにきれいに仕上がる優れもの!


【作り方】

《ベースのカレーを作る》
じゃがいもと人参はオリーブ油で炒め、
カレールウの表示よりも、やや多め(100ccくらい)に水を加えます。
火にかけて、コンソメの素を加え、
沸騰したらシャトルシェフ本体に入れて少々放置♪(10分くらい)

再び火にかけ、カレールウを加え、溶けたら、
シャトルシェフ本体へ戻して、適当な時間放置してください♪

《日替わりの具材を加える》
火にかけたフライパンに、オリーブ油をたっぷりめに入れて
ナスを炒め、塩、こしょう、カレー粉で下味をつけたら、カレーのお鍋へ。

キャベツ、オクラ、ブロッコリー等の野菜は、
控えめな量のオリーブ油で炒めて、塩、こしょう、カレー粉で
下味をつけ、これもカレーのお鍋へ。

最後に、ウスターソース、ケチャップ、インスタントコーヒーを
各少々加えましょう♪


【ポイント】
コンソメを使うことと、
最後にソース、ケチャップ、コーヒーを加えることで、
激ウマになります♪
量?・・・そんなものは適当ですw

具材は、なんでも構いません。
火の通りやすいものは、食べる直前に加えた方が
キレイな色になりますよd(-。・。)

更に欲を言えば、強火で少量ずつ炒めることによって
一気に火が通り、さらにキレイな色が残るのです♪

日替わりの具材をあわせる時は、別の鍋で合わせてもいいし、
ベースのカレーの中に直入れしてもいいですよ♪
ようは、適当ですw



さて、このかくし味、
どこで教わったかというと・・・・
ラフーズコアというスーパーです♪

毎日16時と17時の2回、クッキングサポートなるものをやっていて
無料で料理を教えてくれ、しかも試食までできるんです(〃^ー^〃)b

料理で分からないことがあったら
ここで聞いてみるのもいいですよ♪


【ラ・フーズコア】
住所 愛知県安城市箕輪町正福田84-1
TEL (0566)72-6901



人気blogランキングへ←クリックにご協力を<(_ _)>
posted by ことこと at 17:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

わかめ雑炊

一人でごはんを食べるときって
あんまり作る気がおきないんですよねぇ・・・

自分ひとり分の食事を作る時は
絶対包丁は使いませんw
   めんどくさいから・・・(*ノノ)

で、どんなものを作るかというと
よく作るのが雑炊♪

具は、切らずに済む、乾燥わかめのみw

【作り方】
ごはんを水で洗い、ぬめりをとる。
※残って冷凍されたものがあれば、レンジで温めてからかたまりを崩すように洗ってください。
ごはんと、同量くらいの水を鍋に入れ、白だし(味見をしながら好みの量)を加えて火にかけます
沸騰したら乾燥わかめを入れ、わかめがもどったら溶いた卵を回し入れ、軽く混ぜたら火を止めます。
器に盛って完成。


簡単すぎ!!!(>_<)b
インスタント食品並みですw

これに、例えば卵豆腐だったり
納豆だったり、煮豆だったり
何か既製品を数品加えれば立派な食事♪


【キレイになりたい】のブログには
とても載せられない内容ですがねwww
posted by ことこと at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

大根

やってしまいました(-_-;)
大根を買ってきて、葉っぱのついたまま放置してしまった・・・

大根って、葉っぱがついたまま置いておくと
そこから栄養とか吸い上げられて
葉っぱにいっちゃうんですよね(;´▽`lllA``

実はこの葉っぱ、白い部分より栄養が豊富とか。
いつもは捨ててしまいますが、白い部分がダメになった以上
葉っぱまで捨てられない!!(>_<)

大根の葉は、茹でて細かく切り、冷凍保存♪
みそ汁に冷凍のまま入れてもいいし、
何かの料理に適当に入れとこうw



大根買ったら、まず葉っぱは切り落としましょうね!d(>(ェ)< )
posted by ことこと at 20:58| Comment(3) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

シーザーサラダ

ほうれん草のサラダって
体に良さそうだし、美味しいんですよねd(-。・。)♪

そんなほうれん草を使った
簡単なシーザーサラダ

【作り方】
サラダ用の生ほうれん草は
洗って3等分くらいに切る

ベーコンは1センチ程度に切り
熱したフライパンに入れてカリカリに焼く
(油はいりません)

お皿にほうれん草、ベーコン
クルトン、粉チーズを盛り、シーザードレッシングをかける


こんなに簡単で、栄養価も高く
オシャレで美味しいんですから
作らない手はないですねw

我が家ではシーザーサラダを出すと
争奪戦が始まるくらいですからw(*ノノ)


ほうれん草と言えば「総合栄養野菜」と評されるように
ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素を豊富に含んでいます。

ほうれん草の代表的な栄養素と言えば鉄分とβ-カロチン。

鉄分は100g中3.7mgとほぼ牛レバーに匹敵するほど含まれており、
貧血防止、虚弱体質の人に有効と言われています。

β−カロチンは、抗酸化作用により活性酸素の働きを抑制、
ガンの予防のほか肌の老化を防ぐ美容効果が期待できるでしょう。

またほうれん草には、
体内に蓄積されたナトリウム(塩分)を排泄し、
高血圧を防ぐ効果があるカリウムや、
便秘の改善、糖尿病の予防に効果的な食物繊維も多く含まれています。

ほうれん草にはビタミンA、B群、Cもバランス良く含まれ、
のどの粘膜を丈夫にし細菌感染を防ぐ働きから、かぜの予防にも最適ですね。

さらにほうれん草は、人体に有害な尿酸を排泄する働きや
ダイオキシンの体内吸収を抑える作用があることも報告されています。


普通のほうれん草とサラダ用のほうれん草では
栄養価はあまり変わらないようなのですが
普通のほうれん草は茹でなければ
アクが強くて食べられないのが難点ですよね。

ビタミンCは熱に弱かったり、葉酸は水に弱かったりで、
茹でると結構栄養が逃げてしまうので
サラダ用のほうれん草の方が栄養はたくさん摂れそうです♪
posted by ことこと at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

簡単お味噌汁

いやぁ、最近野菜が高いですねぇ(;´▽`lllA``

寒気の影響というやつですなw

こんな時、我が家はやっぱり
冷凍野菜と乾物に頼りがち。

そこで最近、新しいお味噌汁の具を発掘しましたよ♪

それは


切干大根d(>(ェ)< )

これが入ったお味噌汁はなかなかお目にかかったことなかったんですが
この前職場の食堂で食べたお味噌汁の中にちょこっと入っていたのを見て
これもアリかなw

とか思って、作ってみた♪

切干大根は、水でもみ洗いして水分を含ませて使いました。
乾燥わかめも最後に投入し、立派なお味噌汁になりましたヨ。

味も結構美味しかったりして。
旦那さまにも好評でした。

なによりこのお味噌汁のすばらしい所は

包丁、まな板を出さなくてすむ!
という点ですd(-。・。)

手抜きしたい時とか、味噌汁のレパートリーに困ったら
作ってみてくださいwww
posted by ことこと at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

ほうれん草と卵の炒め物

産婦人科のお医者さまに
妊娠するときには葉酸が必要だと言われました。

前回流産したとき、
「原因は精子と卵子の異常によるものだろう、
もう一つ考えられるのは葉酸の不足。」

という話を聞いたので
これから妊娠しようという方は
ほうれん草などの葉っぱ系の野菜を食べた方がいいですヨd(-。・。)

そんなわけで
今日はほうれん草を使った料理の紹介♪

【作り方】
ほうれん草は、茹でて食べやすく切る。
豚肉は一口大に切り、椎茸は薄切り、人参は短冊切りにする。
(人参は下ゆでしておくとさっと炒めるだけで済みます♪)
  
豚肉に酒、醤油をからめ、片栗粉をまぶす。

卵をときほぐし、油をしき、よく熱した(煙がでるくらい)中華なべで
さっと炒め、半熟状で取り出します。

再び油をしき、よく熱してから豚肉を炒め、
人参、椎茸、ほうれん草を順に炒めて卵をもどします。

紹興酒、醤油、塩、こしょう、中華スープの素で味付け、
最後にごま油を回しかけます。
posted by ことこと at 12:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

ポテトサラダ

この間テレビで
あるレストランのポテトサラダの作り方を教えてくれていたので
さっそく参考にして作ってみました。

といっても、玉ねぎを入れるのを参考にしただけですが(oー(ェ)ー;A

材料は、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、きゅうり

人参はほんのり大きめのいちょう切りもしくは半月切りにして
ジャガイモと一緒に茹でます。

茹ったら、お湯を捨て、少し火にかけて水分をとばします。
ジャガイモは荒くつぶします。

きゅうりと玉ねぎはスライスにして塩もみし、
水分を出します。
しっかりしぼったらジャガイモにあわせて
塩、こしょうで味付け。
マヨネーズで和えて完成。


玉ねぎを塩もみして入れるというのを今まで知りませんデシタ・・・
いつも入れる時は一生懸命水でさらして入れていて
面倒だからなんとなく入れなくなってしまったけど、
きゅうりと一緒に塩もみするなら簡単な気がする。

・・・・のは、私だけカナ(;´▽`lllA``
posted by ことこと at 22:50| Comment(6) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

今日はおでん♪

と言っても
作ったのは昨日ですが・・・・

今日は朝から手術で
しばらく安静が必要と言われていましたから
いつでも簡単に食べられるおでんを
昨日のうちに作りおき♪

【作り方】
シャトルシェフに水を入れ
昆布をつけておきます。

大根はかなり分厚く切り
皮も厚めにむきます。
大根と玉子を一緒に、別の鍋で水から茹で
沸騰してから10〜12分したら玉子を取り出し、殻をむきます。
大根の茹で時間は適当♪
このお湯で、ついでにこんにゃくの下茹でと
練り物の油抜きをやってしまいます。
※練り物をあとから入れたい場合はしなくていいですが。

昆布は取り出し細く切って結んでおきましょう。

シャトルシェフの昆布の戻し汁を火にかけ
かつおだし(我が家は顆粒デス)を加えて
大根、玉子、こんにゃく、(練り物)、昆布を入れていきます。
味付けはしょう油、みりん、塩でお好みに♪

沸騰したらシャトルシェフ本体に入れ
放置♪

少なくとも朝、夕の2回くらいは
熱を加えてください。

練り物は美味しいだしが出るのでたくさん用意するといいですよd(-。・。)

ただ、早く入れるとだしは美味しくなるけど
練り物自体の味が抜けるので
入れるタイミングはお好みで♪



いろんな料理を作っていると
だいたい使う調味料なんて似たりよったりですよね

でも、それぞれの料理の味は全然違う

これって、その料理の味は
使う素材から出ているってことなんだよなぁ・・・




と、しみじみ思ってみた(*ノノ)
posted by ことこと at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

本格四川麻婆

今日は、我が家のこだわりレシピのご紹介♪

以前あるお店で食べた四川麻婆が美味しくて
何度も通っていたのですが
なぜか途中でそのお店の麻婆の味が変わってしまい
食べられなくなってしまいました(T_T)

以前は真っ黒で、
香辛料なのか、いろんな粒々が入っていたりして
すっごく美味しかったのに
ある日行ったら、なんだかすごく味噌味噌しい味に変わってた・・・

たまたまその日作った人が
分量間違えたのカナとか思って
その後も食べてみたけど
やっぱり以前の味じゃないんです。

仕方がないので、その頃の味に近い麻婆を自分で作ろうと
横浜中華街を歩きまわり、
インターネットや本を読みあさり、
テレビ番組をチェックして
ちょっとはその味に近づいた麻婆豆腐が完成!(?)

そんなレシピのご紹介です♪


まず、調味料を合わせます。
【豆板醤小さじ1、ティエンメンジャン大さじ1/2、トウチジャン小さじ1、
紹興酒大さじ1/2、醤油大さじ1/2】

豆腐は切って、茹で、ザルにあげておく。
油ならしした鍋で豚ひき肉を炒めたら、
にんにく、生姜(みじん切りにして各小さじ1)合わせ調味料を入れて
炒め合わせる。
スープと豆腐を加えて煮立たせ、水溶き片栗粉でとろみをつけて
鍋肌からごま油を加える。
お皿に盛ったら、花山椒を振りかけて完成。

最後の花山椒でかなり本格的になります。
花山椒がなければ山椒でもOKです♪

トウチジャンも、結構味の決め手的な存在!

更に、醤油も、あるテレビで
黒醤油を入れると真っ黒になり美味しくなるとやっていました。

しかし、黒醤油というものが一体どこで売っているのやら??

中国に出張するという友人に頼んで買ってきてもらったら
「とりあえず黒がつく醤油を買ってきた」

って、『黒豆醤油』ですかΣ(。 ̄(ェ) ̄;) 

オシイ・・・・



でもそれなりに麻婆に使えてマシタ



更に更に
豆板醤にも一工夫してますヨ

美味しい豆板醤を一度にたくさん作って
いろんな料理に使用してます。

その豆板醤の作り方

トウチ25gは細かく刻む。
にんにく20gは荒みじんに。
鍋を熱してサラダ油90mlを加え、にんにくを焦がさないように炒める。
そこへ豆板醤(市販のもの)250g、トウチを加えて弱火で10分程加熱。
砂糖大さじ1を加えて煮詰め、香りとコクを出す。

これを冷ましてからビンなどに入れ冷蔵庫で保存して使ってます♪
posted by ことこと at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

ガッテン流きんぴら

お昼にやってるためしてガッテンの再放送で
きんぴらの作り方をやってました。

ごぼうも人参も皮をむかない方がいいんデスネ。
そして、ごぼうは水につけずに
そのまま使った方がいいとか・・・

味付けも醤油と酒のみでいいらしい。

お酒のアルコールをとばすと
甘みがあるのでそれだけで十分みたいです♪

さっそく作ってみよ(〃^ー^〃)
posted by ことこと at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

さつま汁・・・・?

知り合いから大きなさつまいもを頂きました♪

なので、今日はさつま汁でも作ろうと思います。

ところで、さつま汁って、何を入れるとさつま汁っていうの?
って、考えたことはありませんか?

さつま汁とは、
『鶏肉あるいは豚肉に
人参、ゴボウ、葱、里芋、大根などを加え、
すまし汁か味噌汁で煮込んだもの。』
だそうです。

豚肉を入れたものを「豚汁(とんじる)」と呼び、
さつま汁と区別することもあるとか・・・・

サツマイモを入れるから、さつま汁という説もあるそうなので、
今日作ろうとしているのは、さつま汁と呼んでいいのかな?

それとも豚汁か?・・・・・(llllll´ヘ`llllll)ウーン



まあ、とりあえず作り方

毎度おなじみのシャトルシェフで
豚肉を炒めます。

水とだしの素を加え、
大根、人参、ごぼうを入れて火にかけ、
沸騰してきたら、フタをして
シャトルシェフ本体へ。

しばらく放置したら、味噌を溶きいれ、
さつまいもを加えて、再びシャトルシェフ本体へ。

食べるときに小口に切ったネギをのせます。

さつまいもは火の通りが比較的早いので、
煮崩れ防止のために、ちょっと遅めに入れてます♪



posted by ことこと at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

余ったキムチで豚キムチ♪

キムチが冷蔵庫に放置されて、
ちょっと酸味が出てきてしまいました(;´▽`lllA``

そんな時は、豚キムチに限るネ♪

豚肉に、酒、しょう油、片栗粉、サラダ油を順に加えてもみます。
それを、中華鍋で、強火で炒め、肉の色が変わったらキムチを加えて更に炒めます。

以上!!(*бーб)ゞ⌒☆

肉を炒める時のポイントは
油を入れて、煙がでるまで熱してから肉を入れる!!ってこと。
お肉も冷たいとダメです。
冷凍してあるお肉ならしっかり解凍してから使いましょう。

なぜかというと、
お肉を鍋に入れた瞬間に、お肉の表面が焼けて、膜ができてほしいから。
そうすれば、鍋にお肉がこびりつくことがなくなる訳です。

鍋が、充分に熱せられていないと、お肉にじわじわ火が通ることになり、
旨みが逃げる原因にも・・・・

冷凍されたままのお肉を入れようものなら、
一気にその部分の鍋の温度が下がってしまいマスd (。'(エ)-。)ー☆

あと、むやみに箸でいじらないこと!
一旦肉を入れてから、少し触らずに見守ります。

鍋をゆすって、お肉がゆれるようになれば、
表面に膜ができたってことなので、
それから、まだ焼けていない部分を焼くようにします。
この時そのまま、鍋をかえせればベストですがw

お肉の色が変わってしまえば、箸でいじっても
崩れることはありません。

お肉は、焼き方ひとつで味が全然違ってきますヨ♪
美味しく料理して、美味しく食べましょうd(^-^)ネ!

posted by ことこと at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

やわらか〜く煮込んだ豚汁

今日は、お休みだったので、
お昼のうちに豚汁を作っておきましたヨ♪

やわらか〜く煮込んだ方が美味しいからd(^-^)ネ!

生姜と豚肉を炒めて
水を加え、だしの素も加えます。

ちょっと厚めのいちょう切りにした大根と
人参、ごぼうを入れて火にかけます。

やっぱり今日もシャトルシェフを使ってますよ♪

ガス代節約して美味しく作るには
欠かせません<(`^´)>

大根を、厚めに切ってますが、長時間煮込めば
やわらかくなるから安心。

この厚さが美味しいんデス。

沸騰してアクが出てきたら
油と一緒にすくって捨てましょう。

フタをしてシャトルシェフ本体の中に
しばらく放置。

適当な頃、味噌を溶き入れ
ついでにちょっと熱を加えておきます。

またまた本体に入れて放置。

夜、食べる頃には激ウマ!!!

最後にネギを加えると彩りも良くなります。

ちなみにごぼうとネギは
やっぱり冷凍野菜なのデス(lllllllll´▽`lllllllll)ノ

いや〜、便利便利♪







シャトルシェフ
◆調理鍋実容量:2.1リットル
◆人数の目安:2〜4人用
◆対応熱源:ガス 電気プレート 電磁調理器 ハロゲンヒーター シーズヒーター
◆標準小売価格:\15,750(税込)⇒\11,812(税込)

posted by ことこと at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

とろとろチーズオムレツ

今日の朝食はチーズオムレツ♪

半熟たまごに、チーズがとろけて美味しいんデス。

玉子2個を混ぜて、塩コショウ、スライスチーズをちぎって入れて
油をひいて、けむりがでるまで熱したフライパンに流し込めば、
一気に表面に火が通るので、フライパンにこびりつきません。

手早く混ぜて、フライパンの奥側にまとめ、ひっくり返せば完了!

トマトケチャップをかけて食べるのが絶品♪
posted by ことこと at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

今日の夕食はヘルシーに(〃^ー^〃)

大根が安かったので、今日は大根サラダを作ろうカナ♪

大根は頭の方が甘いらしいので、一番頭の部分を使います。
それに、葉の部分はさっさと切り取らないと、そこから水分を奪われて
干からびてしまいそうだしネ。

大根はちょっと厚めの桂むきにしてから、千切りにしていきますよ。
この方が、みずみずしく、シャキシャキするみたい。

レタス、わかめ、かにかまと一緒に盛り付けて完成。

相変わらず、手抜きだのぉ・・・┐(-。ー;)┌


そして、もう1品。
とりわさを作ります。

ささみは筋をとって、そぎ切りにし、塩を振る。
熱湯に、ちょこっとずつ落としては、5秒くらいで出しては、すぐ氷水へ。

こうすることで一気に白くなります。
一度にたくさん入れると、じわじわ白くなって、美味しくない(/。;)

中は赤いままですが、それでいいんですよ。
ささみのパサパサ感がなく、やわらかくてウマ〜(〃^ー^〃)

だしの素少々を大さじ1くらいの水で溶かし、わさびとしょう油を混ぜる。
これをかければ完成。

これがかなり美味しいんだナ♪

我が家の定番料理です。

小豆島のしょう油が、また、良い味出してます(〃^ー^〃)
このしょう油はまぢで美味い!!

このしょう油のおかげで、冷奴とか、目玉焼きとか、かなり美味しくいただけます♪


それにささみもおすすめ。

ささみは、他の肉類に比べて、ダントツに脂肪が少なく、たんぱく質が多いんです。

鶏肉の他の部位と比べてみても、
100g当たりの脂質が、
もも10.6g、胸16.5g、ささみはなんと0.7g
たんぱく質はというと、もも19.5g、胸19.7g
ささみは24.0g

とりわさは、料理に油も使わないので、
ダイエット中、もしくは、筋肉をつけたい方には超おすすめ!!






ヤマロク醤油の杉樽二度仕込み4年熟成・鶴醤3本セット(500ml×3本)
二倍の原料と年月をかけた非常に濃厚な醤油です!
煮物などの料理に使うのではなく、かける時専用で使ってください。
3,129円( 消費税込・送料込・手数料込 )
posted by ことこと at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

今日のご飯

今日はオクラの梅和え♪

業務用のお店で冷凍のオクラを、500グラム入りで98円で買ってきたヨ(〃^ー^〃)

冷凍食材は、我が家で大活躍なのです。

安いし、保存もきくし、いつでも使える便利品だネ。

沸騰したお湯で、さっと茹でたオクラを5ミリくらいの輪切りに。
白だしと、梅チューブを加えて混ぜれば完成。
最後にかつお節をのせれば、見た目もグッド。

簡単すぎ;・ロ・)??

でも、これが美味しいんだな。
白だしサイコー!!!

白だしもまた、我が家で大活躍なのですヨ。

酢の物に、ちょっと入れるだけでも、断然美味しくなるし、
吸い物や、雑炊、だし巻き玉子などなど、白だしだけで味付けができるんダヨ。

白だしは、スーパーでよく売ってるプラスチックの入れ物に入っているやつは、ちょっと薄いので、ビンに入っているやつの方がいいカモ。





七福醸造 料亭白だし 四季の彩

価格:630円 容量:360ml

国内唯一の白醤油専業メーカーの七福醸造が送る、超一級の材料ばかりで作り上げた「白だし」。
これ1本でさまざまな料理に大活躍。
posted by ことこと at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

じっくりコトコト煮込んでみました

一昨日カレーを作って、今日食べましたヨ。

牛肉を5センチ角くらいに切って、煙が出るまで熱したフライパンで、一気にまわりを焼いて旨みを閉じ込め、3日間煮込んだお肉は、軽く噛んだだけで、サクッとほぐれてウマー(ノlll゜▼゜)ノ

脂のない、赤身のお肉なので、溶けはシマセンガネ。

しかし、カレーは煮込むに限るね(〃^ー^〃)

昨日食べたときよりもいっそう旨みが増した感じデシタヨ。


煮込むと言っても、ずっと火にかけっぱなし、ってわけじゃないデスヨ。

「シャトルシェフ」っていう、保温調理器を使って煮込んでるので、安全に、しかもガス代節約して、煮込み料理ができるのです。

使い方は、シャトルシェフの中のお鍋で料理を作ったら、シャトルシェフの中に入れておけばいいわけで、半日くらいたった頃、一度熱を加えたら、また中に入れる。の繰り返し。

食べるついでに熱を加えるなら、手間ではないし、便利です。

他にも、冬になったら、いつもこれでおでんを作ってます。

大根なんて、やわらか〜く、サクッと切れて、味がしっかりしみて、最高!!
練り物と一緒に煮込むと、練り物のだしが出て、更に美味しいデスヨネ。






シャトルシェフ
◆調理鍋実容量:2.1リットル
◆人数の目安:2〜4人用
◆対応熱源:ガス 電気プレート 電磁調理器 ハロゲンヒーター シーズヒーター
◆標準小売価格:\15,750(税込)⇒\11,812(税込)

posted by ことこと at 00:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。