2008年01月19日

地鶏dining bar とりこ

P1000013.JPG

三河安城駅近くにある地鶏料理のお店に行ってきました。
北京本店のすぐ裏にあるビルの地下にあり、
あまり目立たないお店です。

お店オススメのチキン南蛮タルタルじたては
鶏肉が柔らかくて美味しい♪
衣にはあまり味がなくあっさりめで、
上には卵メインのタルタルソースがかかっていました。

P1000019.JPG

こちらはお通しのマカロニサラダと鶏手羽元。
お通しとしてはなかなか豪華な感じで、鶏肉もとっても美味しいです♪

P1000011.JPG

こちらもお店オススメの地鶏の塩焼き。
確かに鶏肉も柔らかくとっても美味しいのだけど、
ちょっと高いかな?という気もしてしまいます・・・

P1000010.JPG

こちらは手羽先の唐揚げ。
手羽先というと、
甘辛だったり、塩コショウがたっぷりかかっていたりと、
比較的濃い目の味付けのものが多いようなイメージがありますが、
このお店の手羽先は比較的薄目の味付けで、
お肉自体の美味しさを味わうことができます。
ただ、濃い目の味付けが好きな私としては、少々物足りなさも・・・

P1000012.JPG

地鶏のさし盛りには
タタキ・むね身・ササミ・砂肝・レバーがついており、
生なだけあって、素材の良さが感じられます。

P1000017.JPG

こちらは男のサラダ。
鶏肉、ベーコン、ガーリックチップなどが乗った
ボリュームのあるサラダで、
あっさりめのドレッシングがかかっていました。
ちなみに女のサラダというのもあって、
そちらは豆腐を使ったヘルシーなサラダのようです。

P1000020.JPG

デザートもちょっと変わった感じのものが数種類あり
どぉ〜なぁつ(バニラアイス添え)を注文♪
家庭で普通に作れそうな感じのドーナツ生地の中には
チーズが入っているものが2つとチョコが入っているものが2つあり、
バニラアイスにチョコがかかったものが添えられていて
熱いドーナツと冷たいアイスのコラボが楽しめました♪


全体的に美味しい料理が楽しめるお店で、お酒の種類も豊富ですが、
やや高めかな?
あと、料理が出てくるまでに少々時間がかかるかも・・・

駐車場は日の出パーキングか、にしきみパーキングに停めれば
2時間分のキャッシュバックがあるようです。


 ●チキン南蛮タルタルじたて・・・788円
 ●地鶏の塩焼き・・・1575円
 ●手羽先の唐揚げ・・・525円
 ●地鶏のさし盛り・・・1575円
 ●男のサラダ・・・735円
 ●どぉ〜なぁつ・・・504円
 ●生ビール・・・600円
 ●ソフトドリンク・・・350円


【地鶏dining bar とりこ】
住所   愛知県安城市三河安城本町2丁目4−2サンヴィラージュB1F
TEL   0566-77-7346
営業時間 平日 18:00〜翌1:00
       金土 18:00〜翌3:00
定休日  日曜日

ことことのお気に入り度 ★★★☆☆


人気blogランキングへ←クリックにご協力を<(_ _)>
posted by ことこと at 23:47| 安城市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。